9/26のにっきー

9時間睡眠でとても元気に起床。瞑想は短め。イタトマで中村文則の「自動思考」を読む。震災に関する文章に、はっとさせられる。いつか彼にファンレターを書こう。

昼、私はこれから消防団員を目指す、そんな人生だってあり得る、と考え、洋食屋さんでカツカレーを頼む。消防団員にふさわしいように思えたので。カレーがからくて完食できない。隣のテーブルのお父さんもカツカレーを頼んでいた。おいしそうに食べているのがなんか悔しい。

帰宅後、部屋を少し片付ける。中村文則の「世界の果て」が放置されている。この本を読み出してから、スターリンのSTOP GIRLという曲が脳内で流れ出してしまい(この曲の歌詞に「世界の果てまで俺を連れてってくれ」っていう所があるからだと思う)、そうなるとミチロウさんのことを思い出して泣きたくなるっていうか泣いてるときと同じ気持ちになる。しんどみ。

こんなときはアウトプットした方がいいのかもしれない。またパステルで絵を描こう。久しぶりに三味線を弾いて、曲も作ってみたい。あとは8月から9月にかけて読んだ本の感想を、少しでも書けるといいな。あとは明日の私に任せる。昼間に見かけたふわふわたっとんがとても気になる。瞑想して寝る。もう1:30だ。