えにっき 21/4/18

昨夜、髪の毛を乾かしながらなんとなくテレビを付けたら、きれいな顔色の悪いお姉さんと、顔色の悪い松尾スズキがベンチに座っていた。松尾スズキの特番じゃん。録画予約をすっかり忘れていた。すごくすごく面白くて、大好きな伊勢志摩まで出てきたので、つい1時頃まで見てしまった。

そんなことで寝るのが遅くなったら、起きるのも遅くなった。起きてすぐ、ナンバーガールとZAZENBOYSのチケット待機。10時ちょっと過ぎてから購入可能の画面に切り替わった。すぐ枚数を選択して、いけるかも?と思ったけれど、次の画面で予定枚数終了と出た。10時57秒くらい。無念。

しっかりご飯を食べてから、瞑想は少しだけ。なんだかイライラしているけれど、どう過ごすかが大事。バスの中でふと、いつかどこかで読んだ松尾スズキの言葉を思い出した。東京には、芸術を見る人と、作る人の二種類がいる、といった内容。私は見ながら作る人になる。東京で暮らしているわけじゃないけれど。