精神保健福祉士の試験勉強にはこの3冊がおすすめ

こんにちは、臨床心理士の凛子です。

今年の精神保健福祉士試験に合格しました。いろんな勉強法を試しましたが、結論としては参考書は3冊で充分です。

では、ご紹介していきますね。



まず過去問で実力チェック

精神保健福祉士国家試験過去問解説集 第18回-第20回全問完全解説 2019 /中央法規出版/日本ソーシャルワーク教育学校連盟posted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング7net

最初に過去問を解くしかないですね。

地道にコツコツ、過去問と向き合いましょう。

繰り返し解くと、出題の意図や正答を選ぶコツがわかってきます。

共通科目はこれで克服

社会福祉士・精神保健福祉士国家試験受験ワークブック 共通科目編 2019 /中央法規出版/社会福祉士・精神保健福祉士国家試験受験ワposted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング7net

私は専門科目よりも共通科目が苦手だったので、過去問と並行してこちらのテキストでも勉強しました。

苦手な科目だけでも復習しておくと安心です。

専門科目の復習にはこちら

精神保健福祉士国家試験専門科目キーワード /へるす出版/長坂和則posted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング7net

今まで試験に出たキーワードが全て網羅されています。

持ち運べるのでスキマ時間を活用できます。買って損はないですよ。断言できます。

さぁ、勉強を始めましょう

以上、凛子おすすめの参考書でした。

これから受験するあなたに幸あれ!(*^^*)