瞑想絵日記 20/11/4

幸せに浸っている。朝の瞑想7分。移動しながらお守りのマントラ20分。朝の瞑想をすると、エネルギーが浄化されるのか、パワーが出てきて眠気がスッキリするように感じる。

きのう毛谷村の中で物着を聴いたら吃又が見たくなったので、DVDを引っ張り出して(2012年3月の平成中村座)、吃又を見た。何度見ても泣く。早送りでも泣く。後半は嬉し泣く。私はこの公演を生で観たことがないのだけど、観たかったから、観たことにしてもいいんじゃね?って思った。

この公演の時、ちょうど横尾さんがポスターを作っていた。中央線のホームでそのポスターを見て、見に行こうかな、って思ったのに、のにのに!私は、行かなかった。高級なチケットしか残っていなかったので、怯んでしまった。行けよ私!といまだに思っている。いやだからもう行ったことにしちゃえば?

夜はなんかゆったりして。私が無免許のバリスタとして淹れたコーヒーを母がひっくり返し、しばしアロマテラピーを楽しんだ。いい時間だった。

ふわあっ!ふわふわあっ!

ごはんの後、時間がけっこうあって、ゆっくり絵が描けた。いつも色鉛筆を持つと力を込めて描いてしまうのだけど、今日はふわあっと塗ってみようと思った。途中、やはりグリグリ塗りたくなった。悪魔と闘いながら、優しく優しく描いた。超絶楽しかったけど、色鉛筆の発色が悪いので他のメーカーのも使ってみようかな。